御見積お問合せ TEL:0678505655

マンションやアパートに合う表札

2018年02月10日

カテゴリ: 表札

マンションやアパートの表札について

マンションの表札についてはそれぞれのマンションで付けることができる表札タイプが異なります。 それぞれのマンションに設けられた表札設置用のユニット(プレート)により、 取付可能な表札を選ぶことが大切になります。

今は色々な素材を組み合わせた表札なども多数ある為、 設置用のユニットに合わせた台座を使用した上で違う素材を組み合わせた表札などもありますので、まずはどのように取りつけるユニットもしくは下地になっているかを確認してみて下さい。 ここでは取り付け方法別に紹介します。

取り付けタイプのご紹介

差し込み(はめ込み)タイプ

一般的なタイプです。  表札設置部分の上下に少し隙間があり、上部のくぼみにはめ込み、次に下のくぼみにはめ込むといった形で上下の隙間を利用し設置するタイプです。  比較的どなたでも簡単に設置可能なのが特徴です。

スライドタイプ

最も多く採用されているケースが多いタイプです。  設置方法については横からスライドさせてはめ込む形となります。  こちらもどなたでも簡単に設置出来ますので、移動が多い方でなどにとっては  便利です。

両面テープタイプ

こちらは文字のとおりに両面テープで取りつけるタイプです。  テープを貼り付ける面の汚れを綺麗にしてから両面テープで取付けます。  どなたでも取り付けは比較的簡単にできますが、傾きや方向など、  取り付け位置をしっかりと確認してから取り付けて下さい。  下のマグネットに比べテープの方が粘着力がありますが、表札の重さもある程度考えておいた方が良いと思います。

マグネットタイプ

最近のマンションに多く採用されているタイプです。  表札の裏面かもしくは横がマグネットになっている形です。  マグネットでの接着になりますので、どなたでも取り付け可能です。ただし、  磁石でも接着になるので選ぶ表札の重さをある程度考えておくことをオススメします。

LINEで問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
10:00~19:00(水曜定休日)

TEL:06-7850-5655

メールでお問合せ
お電話で問合せ
LINEで問合せ