御見積お問合せ TEL:0678505655

駐車場やガレージの床材は砂利、コンクリート、タイル、レンガ、石などどれが良いのか?

2021年04月15日

カテゴリ: 駐車場・ガレージ・車庫

駐車場やガレージの地面(床材)はどの材料が良いのか?

駐車場やガレージの地面(床材)はどんな種類の素材があって、それぞれどんな特徴があるのか?

車を停めるスペースになりますので、比較的広いエリアとなります。このスペースに何の素材を使い、どのようなデザインで仕上げるかによって外から見るデザインなどに大きく影響します。また、エリアが広いので金額面でどの素材を使うかによっては大きく変わってきます。

そこで、どのような素材がありどのような特徴があるのかをここでは紹介しますので、駐車場・ガレージ作りの参考にしてみてください。

駐車場やガレージの地面(床材)にはどんな材料・資材があるのか?

砂利や砕石

特徴

何と言っても金額になります。最も安価に仕上げることができる資材になります。 ただ、選ぶ砂利の種類によっては金額が変わりますので、その点は注意が必要です。

デメリット面ですと、砂利を敷きならす形になるので、他の仕上げに比べ地面を固める作業はありません。その為、地面が凹凸になるところや石の散らばりなどが発生する可能性があります。

コンクリート

特徴

駐車場といえば・・・と言うぐらい、最も採用されている材料になります。 採用されている理由としては、施工性が高く、価格面や強度という点でもバランスが非常に優れているというところです。

あえてデメリット面を上げるとすると、デザイン性の部分かと思います。 スリット溝や目地など形状は変えることができますが、仕上りはセメント材の仕上りになります。

洗い出し仕上げ

特徴

洗い出し仕上げとは、小粒の砂利をセメントや樹脂などで固め、表面上、地面に小さい砂利が埋まって見える仕上げになります。 使う砂利によって色味が変わりますので、好みの色調を選ぶことがに仕上げることができます。

セメントで仕上げるタイプや樹脂で仕上げるタイプなど資材によって施工方法や金額が変わります。

幾つかの砂利を使って自然な仕上りになる材料です。ただ、砂利を埋め込む形になるので、砂利の凹凸がでることもあります。

スタンプ仕上げなど(加工仕上げ)

特徴

この仕上げの特徴は他の仕上げと違い、何か素材を設置して仕上げる形ではなく、人工的な技術によってデザイン的は化粧を施す仕上げになります。

例えば、スタンプ工法と呼ばれるものは、コンクリートの上に仕上げるデザインの形状をしたハンコのようなものを押し、コンクリート上に乱形石風やタイル風などの形を形成します。その後、目地となる部分や表層に色付けを行い完成となります。

どのような工法によって仕上げるかにより、表層の質感やデザインは異なります。また、金額面でも違いが出ますので、ご希望をお伝え頂いた上でご要望にあう方法をご紹介させて頂くのが良いと思います。

タイル仕上げ

特徴

タイルは数多くのメーカーがあり、選べる種類は非常に多く、木目調やテラコッタ調など自分好みの商材を選ぶことができ、どのようなデザインの外構にも合わせることが出来るのが最大の特徴です。

駐車場によく用いられる天然石やレンガなどは自然系の材料ですので、 その時の採掘状況や輸入のタイミングなどにより、掲載されているカタログに比べ多少質感や色味が違うことがあります。その点、タイルは人工的に生成された商品になりますので、デザイン性が高く、色味や質感などカタログに載っているイメージに近い、安定した仕上りになるのが特徴です。

レンガ仕上げ

特徴

敷くだけで華やかで柔らかい印象となるレンガ。洋風やナチュラルなデザインに採用されることが多くありますが、良くイメージされる赤色系、黄色系、茶系などに加え、今では数多くの様々な質感のレンガがあり、デザインを問わず採用されることが多くなっております。

基本的にレンガは焼き入れを行い仕上げる材料です。商材によりますが、一枚一枚に特徴をもった、どこか人工的ではない自然で綺麗な焼きむらをつけた材料になります。形状は綺麗に統一された形に整っており、天然資材のような一面と人工的な一面から作り上げられた材料になります。

乱形石・板石仕上げ

特徴

最大の特徴は天然の材料を使用する為、同じものは無くそれぞれが持っている質感や色調の資材を職人が一つづつ形成して仕上げることで、人工的には作り出せない自然な色味を持った仕上りとなります。

様々な色味がある中で黄色系やピンク系、ミックスなど大枠で色別した形にてカラー展開されており、形状については乱形石や各種敷材などそれぞれに加工した形のものを商品別に選定ができるようになっています。

こちらの資材も商材数が多く、様々な形状から選ぶことができ、またカラー展開も多くある為、デザインを問わず採用される商材です。ただ、自然系の資材になりますので、採掘の時期やタイミングによっては多少色味が異なることがあります。天然資材だからこその特徴ある色調となります。

駐車場やガレージの地面(床材)は金額ではどれが安いの?

今回、ご紹介しました各種材料を金額・価格別にイメージを作成しました。

同じ仕上げでも使用する資材や材料によって金額イメージが変わりますので、 参考にして下さい。

類似したのブログ

LINEで問合せ

お気軽にお問合せ下さい。
10:00~19:00(水曜定休日)

TEL:06-7850-5655

メールでお問合せ
お電話で問合せ
LINEで問合せ